講師紹介

講師紹介

日本ハーモニカ芸術協会理事長 加藤 精吾

加藤 精吾

日本ハーモニカ芸術協会 理事長

「加藤ハーモニカ教室」は、楽しくレッスンして頂ける事をモットーとし、‶初心者の方から上級者の方″・‶子供さんから高齢の方″までを対象に音楽性の高いハーモニカ奏法の指導をさせて頂きます。又、「師範」・「準師範」の資格取得を目指している方及び「コンクール出場」を目指している方の指導には特に重点を置いています。
どうかお気軽に問い合わせ下さい。

経歴

1999年3月
土岐市ハーモニカクラブにてハーモニカ講座受講
2004年4月
日本ハーモニカ芸術協会 準師範取得
2008年4月
日本ハーモニカ芸術協会 岐阜県東濃支部長(至現在)
2009年4月
日本ハーモニカ芸術協会 理事(至現在)
2010年4月
日本ハーモニカ芸術協会 師範取得
2012年4月
日本ハーモニカ芸術協会 コンクール局長(至現在)
2012年4月
日本ハーモニカ芸術協会 中部支部連合会 理事長(至現在)
2015年4月
日本ハーモニカ芸術協会 副理事長
2018年4月
日本ハーモニカ芸術協会 理事長(至現在)
2018年4月
日本ハーモニカ芸術協会 グレード審査員(至現在)
2018年4月
日本ハーモニカ芸術協会 複音ハーモニカコンクール審査員(至現在)
2018年4月
全日本ハーモニカ連盟 理事(至現在)

師事した先生

(故)甲賀一宏先生
日本ハーモニカ芸術協会会長・横浜交響楽団音楽監督兼常任指揮者・作曲家
(故)岩崎重昭先生
日本ハーモニカ芸術協会名誉会長
石川澄男先生
日本ハーモニカ芸術協会中部支部連合会元名誉会長

賞歴

2012年12月
日本ハーモニカ芸術協会主催
第1回複音ハーモニカコンクール・シニアの部1位受賞
2013年4月
佐藤秀廊賞受賞(日本ハーモニカ芸術協会)
日本のハーモニカ奏法の礎を築いた人の名を冠した賞
2014年6月
F.I.H.JAPAN(世界ハーモニカ連盟日本支部)主催
第34回JAPANコンクール複音ハーモニカ・ソロ部門 2位受賞
2015年6月
F.I.H.JAPAN(世界ハーモニカ連盟日本支部)主催
第35回JAPANコンクール複音ハーモニカ・ソロ部門 2位受賞
2016年4月
日本ハーモニカ賞受賞(全日本ハーモニカ連盟)
ハーモニカ界に貢献した人及び団体に対する表彰
アシスタント講師 山田 かおる

山田 かをる

アシスタント講師

ハーモニカは20センチにも満たない楽器ですが、童謡からクラシックまで音楽性豊かに演奏することが出来ます。趣味や健康づくりとして、個人演奏やグループ合奏を練習しています。
是非、私たちと楽しみませんか?

経歴

2007年5月
地元(土岐市)のハーモニカ同好会に加入し、併せて個人指導を受ける(現在)
2011年4月
日本ハーモニカ芸術協会 準師範取得
2012年4月
日本ハーモニカ芸術協会 中部支部連合会 理事・会計(現在)
2015年4月
日本ハーモニカ芸術協会 師範取得

賞歴

2013年12月
日本ハーモニカ芸術協会主催 第3回複音ハーモニカコンクール ミドルの部3位受賞

師事した先生

加藤精吾先生
師範・日本ハーモニカ芸術協会 理事長  日本ハーモニカ芸術協会中部支部連合会 理事長
(故)甲賀一宏先生
日本ハーモニカ芸術協会会長・横浜交響楽団音楽監督兼常任指揮者・作曲家

加藤ハーモニカ教室へのお問い合わせはこちら